So-net無料ブログ作成

今年もおみくじ行脚

年末からこれまでいろいろあったのですが
まとめきれず、今日に至りました。
このままではズルズル先延ばしになるため、
おもいつくまま書き綴りました。

今年も
地元の小さな神社とお寺、それに都心の神社にて
恒例おみくじ行脚をしてきました。

元旦、まずは家から徒歩8分の神社へ。
この4,5年マンションやアパートが増え、参拝者が増えました。

地元の神社1.jpg
七里神社由来.jpg

このでのおみくじは、「中吉」。
すべての項目が、まぁまぁというお告げです。

ここから1分の真言宗のお寺にも参拝。
そこで引いたのは「吉」。可もなし不可もなし・・・・。

2日には
45年前に婚礼をあげた東京・赤坂の日枝神社へ。
毎年かかさずお参りしている御利益か何とかここまで暮らすことができました。
20170102日枝神社山門web.jpg
20170102日枝神社全景.jpg

時間が早かったせいか、待たずに拝殿まで進めました。

日枝神社2人でsmall-20170702.jpg

ここでも「中吉」
日枝神社おみくじ5.jpg

孫たちや交通安全のお守りや家に飾るお札をいただきましたが
自分用にこんなものも。
日枝神社おみくじ1.jpg
底を開けて
日枝神社おみくじ2.jpg
引っ張り出します。
日枝神社おみくじ3.jpg

出てきたおみくじは、
日枝神社おみくじ4.jpg

やっぱり「中吉」でした。

願事=心配多くして其功少なし急ぐな
待人=来るとも遅し
失物=出るが役に立たず
旅行=盗難に用心せよ
商売=売買共に利少なし
学問=早めの決心が大事
相場=買いが勝ち
争事=先に言うと負ける
恋愛=待て 将来吉
転居=さわぐと損
出産=さわりなし 安産
病気=医師を選べ 治る
縁談=途方に暮れて迷う
     事あり見定めよ

ここまでまいりますと
今年は、そう大騒ぎもなく暮らせるのではないかと安堵いたします。

日枝神社の帰りにお蕎麦を食べながら、
連れと45年前の結婚式と今年の行く末を話ました。
ふたりともよくここまできたものだ、というのが率直な感想です。
20170102神社帰りの蕎麦.jpg













nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 3

馬爺

今年の御籤は孫と同じの末吉でした、今年は私も年男なんですよ、思えば長く生きてきたもんだと感心しておりますがまだまだ元気なので昨日もカメラ散歩を若い人達と東京へ行ってきました、15.000歩歩いてきましたが流石に帰宅後疲れたのかぐっすりと寝てしまいました。
by 馬爺 (2017-01-15 11:37) 

ちずのこ

馬爺 さま

さっそくに
niceとコメント、ありがとうございました。

先月中旬に向かいに住む義父(92)が急逝し、
未だバタバタと日々を重ねています。
何だか急に
自分にも限りが来たようで気合いが入りません。
それでも一生懸命暮らしたいと思っています。
どうか今年もよろしくお願いいたします。



by ちずのこ (2017-01-15 13:31) 

ヨッシーパパ

45年も、続いているのですね。
素晴らしいです。
by ヨッシーパパ (2017-01-15 19:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。