So-net無料ブログ作成

私は なにを 残せるか・・・

この夏に
姉の不幸があったからではありませんが、
最近「私は なにを 残せるか?」をよく考えるようになりました。

先月、
月に一回通う内科(糖尿病)クリニックで
追加の心肺機能の検査を受け若干不調があったのですが、
先生から「造影冠動脈CT」の受診指示を受けたことも原因のひとつ。

また、つい最近
「生前整理」を行った高齢者を紹介する番組を観ました。
入居先の施設は狭い一部屋ゆえ、
愛着のあるものも運び込むことが出来ない様子が紹介されていました。

これは他人事ではありません。

特に落ち込んではいませんが、
いま暮らしているこの状態の中で
「私は なにを 残せるか・・・・」を考えて始めています。

言い替えれば、残った家族や孫達は、
私についてなにを覚えていてくれるだろうか・・・ということ。
私は4歳で父が逝ったので、まったく記憶にありませんし・・・。

例えば
写真のように30数冊たまったこれらの手帳。
私でさえよく読めない、思い出せないところがたくさんありますし、
苦い思い出も蘇る出来事も書いてはあるものの、
果たしてだれかがこれを手にするか?読むか?

手帳38冊20160924.jpg

恐らく だれもいないでしょう・・・・。
いつかは処分されます(一般ゴミに出さないで!)。

現役時代広報部で
景気のいい頃には有力地方紙にも広告を掲載していたこともあり、
また、海外工事も多く
その取材や映像制作、ゴルフ、飲み会も多かったですね。
手帳を読み直すと相手の顔とその頃の思い出が蘇ってきます。

この手帳がすべてだとは思いませんが
私が生きていたひとつの「証」であることは確か。

でも、
連れやこども達など残されたものは取扱に困ってしまいますね。

撮った画像や映像は
時折デジタルのアルバムにまとめていました。
時には音楽も入れて・・・。
下のものは、その中のほんの数枚です。

デジタル記録7大.jpgデジタル記録2.jpgデジタル記録3.jpgデジタル記録4.jpgデジタル記録5.jpgデジタル記録6.jpg

なにやかにやと
いまや100枚以上になっているCDやDVDアルバムをどうする?

私の子どもの頃からの趣味の「戦車」。
もちろん、6年前に行った英国「戦車博物館」への一人旅の映像・画像はありますし、
いつのまにかため込んだたくさんの戦車本の存在も・・・・。

デジタル記録tank1.jpgデジタル記録tank2.jpgデジタル記録tank3.jpg

ジョンやビートルズの
CDやDVDもだいぶたまっているし・・・、なんとかせねば。

いくら何でも自分でいまから
不要品として処分するのは、あまりにもかわいそう~・・・。

健康年齢でいる間、残すか残さないかを判断し、
これが「私の人生」だったと言えるものに集約して、
触れられるもの、読めるもの、観られるものにいたしましょう。

デジタル記録がすべてではなく、
ほんの少し五感に蘇るものを考えようと思いますと、
そう考えると何だか張り合いも出てきて、元気に暮らせそうです。

ジジはこういう人だったんだ・・と
孫たちに伝えられたら、うれしいですね。

ああ、忘れていました。
連れとの暮らしぶり(行事・旅行)なども残しましょう。
40年以上一緒に生きてきたんですから、とっておきの1枚?にいたします。
プリントのアルバムも残さないと、
高齢者(連れ)にパソコンを立ち上げさせ、キーボードはちょっと、ですものね。

もうひとつ忘れていました。このブログの存在です。
デジタル遺産というのは簡単ですが、いつか落としどころも考えねば・・・・。

連れの心配よりは、
私自身の脳の衰えも考慮せねばなりません。
まだまだやることはいっぱいあるから、
せめて75歳までは元気でいなければ・・・と思っております。



nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 3

ヨッシーパパ

もの凄いDVDアルバムですね。
撮ったら、撮りっぱなしの私とは比べようもありません。
by ヨッシーパパ (2016-09-27 17:07) 

ちずのこ

ヨッシーパパ さま

niceとコメント、ありがとうございました。
何年も未整理だったのですが、
きっかけは、
母の13回忌で集まった際に姉や兄たちに、と思い、
田舎からアルバムを送って貰いスキャンしました。
まだまだ整理せねばなりませんので、
命の時間と追いかけっこ?になりそうです。
どちらかというと、意地でやっています。



by ちずのこ (2016-09-28 11:53) 

ちずのこ

HAtA さま
馬爺 さま
アルマ さま

nice ありがとうございました。

確たる業績?名声?功績?もない
フツーの人生で満足すればいいのに
この残そうとするあがき?は何なんでしょう?
せめて孫には、
こういうジジがいたんだ・・・、と
心に残すことだけでしょうね。


by ちずのこ (2016-09-28 12:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。