So-net無料ブログ作成
検索選択

入院雑感 その3 入院便利ツール

これまでの
数少ない入院体験から予め用意したモノが3つあります。

ひとつは、
ベッドの柵にくくりつけたプラスティックのカゴ。
百均で買っておきました。
これをパソコン用コードを結束する細い針金で留めます。
あらかじめ
柵のおおまかな太さを想定し、必要な長さを切って持って行きました。

枕元の箱.jpg

この中に、
ラジオやスマホ、メガネ、腕時計を入れます。

ベッド脇のテレビが置いてある脇机は
そうゆとりはないし、しっかり手を伸ばさないと届きません。
このカゴをくくりつけたおかげで、
横になっていても簡単に取れ、大変便利になりました。

もうひとつは、3口コンセントと
スマホやモバイルルーター、ノートパソコンなどの
USB充電器(5ポート)です。

USB-5口電源.jpg

ベッドの脇下には
コンセントが設備としてありますが、2口あってもひとつはテレビ専用。
空いているのは残り1口だけとなります。
そこで家にあった余分なコンセント(3口)と
いつも使っている充電器を外して持ち込みました。

充電するのは夜間のみ。
昼間は点滴を提げながらの行動ゆえ、コードが絡むリスクを避けるためです。

3つめは、これ。

ホワイトボード.jpg

下剤の話の時にも書いた、小さなホワイトボード。
これも百均です。サインペンとクリーナーが付いています。

看護師さんの
検温、採血、血圧測定の時間はおおまかには決まっていますが、
私がいないとき(トイレ、デールーム、売店)に来られることもあります。
そこで、
ベッドを離れるときに、ひとことメモを書いておきました。

ある看護師さんに、
「Mさんは、入院慣れ?していますねぇ~」と笑われましたが・・・。

(続く)






nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 4

馬爺

今の病院はPCも使っていいんですね、ひところは通信設備に不備が出来るので院内は使用禁止でしたね。
by 馬爺 (2016-09-07 11:26) 

ちずのこ

馬爺 さま

niceとコメント、ありがとうございました。

原則としては、PCは使用禁止ですが
スマも含め事実上厳しい制限はないと見受けました。
「禁止はしないが 奨励もしない?」でしょうか・・・。

ノートパソコンは、
点滴をぶら下げながらデールームに持ち込み
隅っこのほうで静かにやっておりました。
スマホは、音が出ないようにし、メールチェックのみ。

こうやって使えるのも
内視鏡による手術で済んだからだと感謝しています。
外科的手術だと、
痛くてうん唸っていますからね。


by ちずのこ (2016-09-07 16:04) 

ヨッシーパパ

精神的には、入院慣れはないようですが、このような工夫は、頻回入院のなせる技ですね。
by ヨッシーパパ (2016-09-07 19:24) 

ちずのこ

ヨッシーパパ さま

niceとコメント、ありがとうございました。

私がこうした段取りをするのは、
どちらかというと、好き?だからではなく、
「悔しい~」からなのが本音です。

どうすれば前向きに病気と取り組めるか?
これが入院生活の基本方針?です。
たぶん、深刻な状況に陥っても、
意地?でも、命ある限りやっているでしょうし、
そうありたいと願っています。

私の人生は、私が主役!、
そういいながら全うしたいです。

by ちずのこ (2016-09-08 18:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。