So-net無料ブログ作成
検索選択

stay or leave ?

ブログの下書きを8本抱え、
なんとかせねばと悩んでおります。

友達が住む英国では
今週後半に国を二分させている国民投票が・・・。

In-or-Out-web.jpg
UK-Yes-or-No-web.jpg

たくさんの関連記事の中で、目にとまった見出し。

Should we stay or should we go - how the EU debate affects property

大変わかりやすい文言ではありますが、
人の命が関わったことを理解しますと、なぜか客観的に素直に読めない感じで・・・。

いよいよ23日か、どうなるんだろうと気にしていましたら、
英国から悲報が・・・・。

残留派の若い女性議員が銃で撃たれて亡くなるというニュース。
幼い子供さんが二人もいるお母さん議員です。
背景を知れば知るほど、いたたまれない思いです。

検索で
「uk stay or leave eu  chamber killed」と入力したら
英語のよくわからない私でも、内容が理解出来る見出しがたくさん。

折しも国内では
なんともはや都知事のお粗末で情けない結末。
また、参議院選の
与野党のかみ合わない意見の対立などが情報として流れています。
5年ほど前の国内状況を振り返ると、
党の偉い人たちの発言も何だかむなしさを覚えて・・・・。

私のブログの
下書きもなんとかせねば・・・。
う~ん、とため息をつく今日この頃です。





nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 3

馬爺

英国での事件は残念ですね、お国柄銃は携帯しているんですね。
反対派による犯行なんでしょうかね?
by 馬爺 (2016-06-20 09:58) 

ちずのこ

馬爺 さま

niceとコメント、ありがとうございました。

アメリカと違い、
英国では銃の所持にはかなりのしばりがあるようです。

身を守るためには銃を持つ。
かの国は、
「西部開拓史」以来の文化伝統が根付いているのですね。
それにしてもオーランドの大量殺人や
今回の国を二分するような
大きな論争の中での悲劇は、残念です。


by ちずのこ (2016-06-20 22:11) 

ちずのこ

ヨッシーパパ さま
ビタースイート  さま
アルマ  さま
いっきまーす!さま

みなさん、nice ありがとうございました。

いよいよ23日です。
参議院選ももちろん気になりますが、
親しみのある英国の選択がどのようになるのか、
固唾を飲んで見守るつもりです。

さて・・・?



by ちずのこ (2016-06-21 21:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。